新着記事あつまれ どうぶつの森

【自由研究】楽しい室内遊び どでかいスーパーボールの作り方

DIY
この記事は約4分で読めます。

お家で「楽しもう!」のコーナーパート2です♪
今の時期だからこそ、子供や家族と家で楽しめることを一緒に探しましょう!

今回は大きなスーパーボールが作れる、クツワ株式会社の「どでかいスーパーボールをつくろう」に年の離れた妹とチェレンジしてみました♪

スポンサーリンク

どでかいスーパーボールって?

あんこが購入したスーパーボールキットを紹介♪

・商品名
 どでかいスーパーボールをつくろう
 キラキラブルー
・材質
 ポリオレフィン、PET、ブタジエンゴム、紙
・対象年齢
 6才以上

自分で大きなスーパーボールを作ることができるキットです!
色は3種類の中からキラキラブルーを選びました✨

お値段は税込660円

あんこはAmazonで購入しました!楽天やその他でも販売していたので、お好きなサイトで探してみてくださいね🤗

どでかいスーパーボールをつくろう クツワ
検索

スーパーボールキットのセット内容

  • スーパーボールのもと
  • ラメ
  • フィルター
  • 説明書

用意するもの

  • お湯
  • マグカップ
  • ハサミ
  • 下敷き
  • ふきん
  • 割り箸

お湯は何度も使うのでケトルで用意すると便利(^^)/作業に使うマグカップに汚れなどが付かないように、フィルターがセットで付いているので気にせず使えて良かったです。

作り方

  1. フィルターを広げてカップに入れます。カップの半分までお湯を入れて、フィルターがカップの内側にピッタリつくように、箸でおさえます。
  2. スーパーボールのもとをハサミで半分に切って、お湯の中に入れ2~3分待ちます(浮かないように箸でおさえます)。やわらかくなったら箸で取り出して、ふきんでしっかり水気を取ります。ひとつにまとめて平にします。
  3. ラメの袋を開けておきます。カップのお湯を捨て、半分まで熱いお湯を入れなおします。②で作ったスーパーボールのもとを入れて2~3分待ちます。やわらかくなったら取り出して、しっかり水気を取ります。すばやくラメをふりかけて練りこみます。
  4. スーパーボールのもとを伸ばしながら芯に巻きつけます。途中で固まってきたら、もう一度熱いお湯に入れてやわらかくします。
  5. 熱いお湯を入れ替えて、④を入れて2~3分待ちます。やわらかくなったら取り出し水気を拭いて、手で丸く形を整え、表面をなめらかにしていきます。下敷きの上で、指紋がつかないようにうまく転がすとツヤが出ます。
  6. 表面のシワやデコボコがなくなるまで、⑤の作業を2~3回繰り返します。満足いく仕上がりになったら、カップに水を入れてボールを冷やすと固まりできあがりです。

約1時間ほどで完成しました🙌

スーパーボールのサイズは直径約45mm!かなり大きいものが作れました。まん丸にするのが難しかったようで少しいびつな形になってましたが、なかなか上手にできてました( *´艸`)

お湯を使うので、カップからスーパーボールのもとを取り出してすぐはかなり熱いです💦小さな子供と一緒に作るときは注意して見てあげてくださいね。ふきんで包むようにしてぎゅーっと絞れば、かなり扱いやすくなります

あんこは「ふきんだと毛がついて気になる!」といったコメントを見たので、キッチンペーパーを使ってみましたが、ギュギュっと拭くと引っ付いてしまいました😅説明書通りふきんを使うのがおすすめです!笑

作ってみた感想

手順は「お湯で柔らかくして丸める」の繰り返しなので簡単ですが、納得がいくまで熱湯に入れてはこねてを繰り返すので、思った以上に長く楽しめますよ♪

大きなスーパーボールを作る!といった少し変わった体験ができて、妹も楽しそうでした。一生懸命丸めている姿を見たり、少しお手伝いをしたりして、あんこも一緒に楽しむことができました😊

完成後は作ったスーパーボールで妹と遊んでみました♪
少しいびつな形に仕上がったので床に落とすとあっちこっちに跳ねてしまい、それがまた楽しい✨作って終わりではなく、その後も楽しめるのでおすすめです☆

お家で「楽しもう!」のコーナーパート1
お家でタピオカ編

タイトルとURLをコピーしました